九州の釣りスポット厳選!初心者でも釣れる聖地を魚種別に紹介

良い釣り場が多く魚もよく釣れることから人気の釣りスポットとなっている九州。

九州は釣りのポテンシャルが高いのでどの釣り場もよく釣れますが、そんな中でも聖地と呼ばれる場所は釣果が頭一つ抜けていて、はじめての方でも釣果に恵まれやすい環境にあります。

そんな良い釣り場の多い九州の中でも聖地と呼ばれる釣りスポットを魚種別に紹介していきます!

 

 

バス釣り

九州のバス釣りで最も有名なのが遠賀川で、バスの魚影が濃く釣れるサイズも大きいので週末になれば多くのバスアングラーが集まる人気スポットです。

下流から上流まで広い範囲でバスが狙えるのでポイントが豊富で、駐車場も多いのでランガンしながらバス釣りを楽しむことができます。

バスのストック量も多いので初めての方でも釣果を上げやすく、朝マズメや夕マズメなどは特に釣れやすいので欠かさずに狙っておきたい時間帯です。

サイズは50アップのランカーサイズも定期的に釣れていて、55センチくらいまでは狙えるので九州でサイズを狙うなら遠賀川が最適です。

 

遠賀川バス釣り攻略ガイド!人気のポイントや釣れてるルアーを紹介

 

 

シーバス

九州の中でもシーバスの聖地として知られる熊本は、聖地と呼ばれるだけあってシーバスの魚影が抜群に濃く、ランカーサイズも普通に釣れる夢のようなフィールドです。

中でも熊本市内からも近い緑川と八代の球磨川は有名なポイントで連日多くのシーバスアングラーが並んで釣りをしています。

緑川はシーバスの魚影が濃いので条件が良い時に釣りに行けば初めてでもシーバスが釣れる可能性が高く、有明海特有の濁りを攻略できればシーバスの釣果に恵まれやすいです。

球磨川は八代海に面しているので有明海側と比べると水質がクリアで、プレッシャーは高いもののランカーサイズのシーバスがよく上がっておりサイズに期待できます。

特に秋のコノシロパターンでは良型サイズが釣れやすいので、球磨川は秋のベストシーズンに行くのがおすすめです。

雨の後の濁りが入った時は割と簡単に釣れるので、シーバス初心者は雨の後に釣りに行くと釣果も出やすいです。

 

熊本シーバスポイントまとめ シーバスが良く釣れる定番のポイントを紹介

 

 

エギング

九州のエギングといえば平戸や天草、鹿児島などが有名ですが、中でも五島はエギングの聖地と呼ばれており九州でも人気のエギングスポットとなっています。

聖地と呼ばれるだけあってアオリイカの魚影も濃く、状況が良ければ初心者でも連発するほどポテンシャルが高いです。

対馬暖流のおかげで1年中水温が安定していて、通年通してエギングでアオリイカが狙えるのも五島の魅力です。

春はキロアップの良型サイズが狙えるのはもちろん、秋の数釣りシーズンでもキロアップが混じることが珍しくなくないので初心者は数とサイズの両方が狙える秋に行くのがおすすめです。

博多からフェリーが出ているのでアクセスもよく、意外と身近な聖地として五島列島は外せません。

 

 

 

 

アジング

九州のアジングの聖地として知られる壱岐は、アジの魚影が濃く30センチを超える尺サイズが普通に釣れる夢のような島です。

長崎の離島なだけ島全体が釣り場のような場所で、アジならどこの漁港で釣っても簡単に釣ることができます。

漁港で普通にアジングしても尺サイズまでなら釣れますが、回遊してくるアジはひと回りサイズが大きく、うまく回遊に当たれば40センチから50センチオーバーまでのアジを狙うことができます。

回遊はワームではなくメタルジグで狙うのが基本で、地合いが日によっては短いこともあるためとにかくキャストを繰り返してアジのあたりを取りにいく必要があります。

タックルも普通のアジングタックルではメタルジグの操作が難しいので、エギングタックルを使うと飛距離も出て尺オーバーでも時間をかけずに取り込めるのでマズメを逃すことなく釣ることができます。

壱岐は博多からフェリーで行けてアクセスも良いので、九州でアジングをするなら壱岐はかなりおすすめです。

 

壱岐アジング!アジングの聖地でデカアジを探してランガン釣行

 

 

トラウト

九州のトラウトフィッシングといえば宮崎の五ヶ瀬川と耳川が有名です。

宮崎は豊かな自然と規模の大きな河川が多いので渓流釣りをするのに向いており、今でも多くの漁協がヤマメを放流しているのでヤマメの魚影も圧倒的に濃いです。

普通に渓流釣りをすれば20センチ前後のヤマメは飽きるほど釣れますが、本流では数は少ないながらも30センチを超える尺ヤマメが狙えるのでサイズ狙いで本流で釣るのもおすすめです。

本流は九州の他県ではなかなか味わえない釣りなので、宮崎でトラウトをするなら一度は経験しておきたい釣りです。

特に春と秋はヤマメの活性も高く、2桁釣果も普通に出るので釣るのであればこの時期に絞って行くのがおすすめです。

 

 

 

 

さいごに

九州は平均的に釣り場のポテンシャルは高いですがやはり聖地と呼ばれる場所はひと味違うので、九州で釣りをするなら一度は訪れておきたいところです。

遠征は釣り以外にも観光なども一緒に楽しめるので、釣りとセットで九州の観光もすると楽しさも増えるのでおすすめです。

良い時期に行けばさらに釣果も出やすいので、良い時期に釣れる場所に行って釣りを満喫しましょう!

 

 

福岡県の釣りスポットを紹介!初心者にもおすすめの釣り場をまとめました 佐賀県の釣りスポット紹介!初心者にもおすすめの釣り場はここだ 平戸釣りポイント紹介!初心者にもおすすめの定番釣り場まとめ 天草釣りスポット紹介!初心者にもおすすめの釣り場を厳選