大分県エギングポイント紹介!アオリイカ狙うならここがおすすめ

アオリイカの魚影が濃く釣れるポイントが豊富にあることから大分でも人気のエギング。

初心者でも釣果が上がりやすい環境にあるので楽しくエギングをすることができ、エギングを始めるにはとても良い場所です。

そんなエギングに恵まれた大分県の定番エギングポイントをまとめて紹介します。

 

 

亀川漁港

大分の別府にある亀川漁港はエギング定番のポイントです。

別府の中でも小魚の魚影が濃いことからアオリイカも寄ってきやすく、初心者でも釣果を上げやすいのが特徴です。

メインの釣り場は長い堤防で、外側に向けてエギを投げるとアオリイカも釣れやすいですが、足場がテトラで不安定なので少し注意が必要です。

港内にもイカが入っていることが多く、ランガンしながら釣っていくと短時間で数が釣れることもあります。

常夜灯があるのでナイトゲームをするのにも向いており、夏場などは夜の涼しい時間にエギングを楽しむことができます。

 

 

 

 

西大分港

大分の中心街からも近く定番のエギングポイントとなっている西大分港。

2本の長い堤防がメインの釣り場で、沖向きにエギを投げるとアオリイカが釣れやすいです。

藻が多いため春に良型のアオリイカが釣れやすく、シャロータイプのエギを用意しておけば藻場も攻略することができます。

堤防先端は水深があり流れも効いているのでイカが回遊してきやすく、ディープタイプのエギを使うと釣りやすいです。

アオリイカの魚影が濃いとは言えないものの気軽に釣りに来れるので、エギング初心者の練習場所として最適です。

 

 

 

 

幸ノ浦港

佐賀関の幸ノ浦港はアオリイカが良く釣れることで知られるエギング定番のポイントです。

潮通しが良く水深もあるためアオリイカの回遊が多く、良型サイズのイカを狙いやすいです。

メインの長堤防は足場はしっかりしているものの高さがあるため釣りにくく、中上級者向けの釣り場になります。

短波止の方は高さがないため釣りがしやすく、エギング初心者にもおすすめです。

普通のタモでは長さが足りないことがあるため、落としダモを用意しておくと取り込みもラクにできます。

 

 

 

 

一尺屋下浦港

一尺屋下浦港は大分でも定番のエギングポイントです。

他の釣り場と比べると水深が浅いので釣りがしやすく、足場も良いため初心者におすすめのポイントです。

小魚の魚影が濃いのでアオリイカも寄ってきやすく、秋などは見えイカを狙うこともできます。

明るい常夜灯があるのでナイトゲームも楽しむことができ、常夜灯周りはアオリイカも集まりやすいので狙い目です。

北風のときは風裏にもなってくれるので、冬の風が強い時にも重宝します。

 

 

 

 

間元港

間元港は四浦半島の先端に位置するエギングで有名なポイントです。

水道に面している漁港なので潮通しが良く、回遊の良型アオリイカが良く釣れることで知られています。

イカの魚影が濃いだけにエギングの釣果も安定しており、初心者にもおすすめの釣り場となってます。

メインの長い堤防は流れが効いており、先端付近は特に流れが早いのでディープタイプのエギを使うと釣りやすいです。

回遊のイカが多いため釣れないときでも回遊待ちで粘ると釣果がでることも多いです。

エギングでは聖地と呼ばれるだけあって釣り人が多く場所取りが大変なので、できれば人の少ない平日に行くのがおすすめです。

北風が吹くとモロに影響を受けるので、風が強い日はここは避けておきましょう。

 

 

 

 

梶寄港

鶴見の梶寄港もアオリイカがよく釣れる人気のエギングスポットです。

鶴見半島は大分の中でもイカがよく釣れる場所として知られており、釣果に恵まれやすいのが特徴です。

水深があり潮通しが良いので回遊のアオリイカが回ってきやすく、キロアップの良型サイズが狙えます。

長い堤防と短い堤防が2本ずつあり公園側からもアオリイカが狙えるため、人が多い時でも釣り場に困ることは少ないです。

常夜灯もあるのでナイトゲームでエギングを楽しむことも可能です。

2本の長い堤防の先端は釣果が出やすいので、空いていたら先端で釣るのがおすすめです。

 

 

 

 

宮野浦港

米水津の宮野浦港もエギングの人気スポットです。

短い2本の旧波止と長い2本の新波止があるため釣り場が広く、足場も良いため初心者にもおすすめの釣り場です。

釣果が出やすいのは新波止のほうで沖側にエギを投げるとアオリイカの釣果が狙えます。

漁港北側の道路沿いや隣の色利港もアオリイカが釣れるので、釣れないときはランガンしていくと釣果も手堅いです。

 

 

 

 

小蒲江港

蒲江も大分エギングでは外せないアオリイカの良く釣れるポイントが集まったエリアです。

小蒲江港は小さな漁港ながらアオリイカの釣果も良く、足場も良いので初心者におすすめの釣り場です。

2本のメインの堤防から外向きにエギを投げるとアオリイカが釣れやすく、テトラもないので釣りがしやすいです。

山に囲まれているため風の影響を受けにくく、風が強い日でも風裏のポイントとしておすすめです。

 

 

 

 

さいごに

大分はアオリイカの魚影が濃く釣果も恵まれやすいので、エギングを始めるのにこれほど良い場所はありません。

これからエギングを始める方は今回紹介したような定番の場所で練習をすると、エギングが上達しやすいのでおすすめです。

穴場的なポイントを含めればポイントは無数にあるので、釣りの腕を上げて良いポイントをどんどん開拓していきましょう!

 

 

コスパ最強エギングロッド厳選!1万円以下の安いものも紹介 コスパ最強エギングリール紹介(2021年最新)初心者におすすめの安いリールはこれだ 福岡県エギングポイント紹介!アオリイカを狙うならここがおすすめ 天草エギングポイント紹介!アオリイカが良く釣れる場所はここだ