夏のバス釣りにおすすめのルアーを紹介!定番ルアーで夏バス攻略

バスの活性が低く攻略難易度が高くなる季節の夏。

夏は水温が上がりすぎてバスもなかなか釣れない難しい時期ですが、釣り方を覚えればむしろポイントを絞りやすく短時間で釣果を出すことが可能です。

そんな夏のバスを攻略するのにおすすめのルアーをまとめて紹介していきます!

 

 

メガバス ポップX

created by Rinker
メガバス(Megabass)
¥1,925 (2022/05/20 05:32:28時点 Amazon調べ-詳細)

夏の水面を意識するバスを狙うにはトップウォータープラグがあると楽しく釣ることができます。

トップの中でもメガバスのポップXは今でも根強い人気があり、昔から使われ続ける定番ルアーなので実績も充分です。

甘いポップ音と独特な水押でバスにアピールし、ネチネチとドッグウォークするのでバスも思わず口を使ってしまいます。

特に朝マズメはトップへの反応も良く、デカバスが水面を割ってバイトしてくるのも見えるので迫力のある釣りを楽しめます。

 

バス釣りおすすめポッパー紹介!カラーの選び方も解説つき

 

 

ヘドン ザラスプーク

created by Rinker
ヘドン(HEDDON)
¥1,417 (2022/05/20 09:38:25時点 Amazon調べ-詳細)

ヘドンのザラスプークは夏のトップウォータールアーとして定番のペンシルベイトです。

軽いロッドワークでキレイに左右にドッグウォークしてくれるので初心者でも使いやすく、バスの反応も良いので楽しくトップゲームをすることができます。

アクションをつけたときに強い水押でバスにアピールするので広範囲からバスを引きつけることが可能です。

とても歴史のあるルアーなので、夏のトップゲームをするならひとつは持っておくのがおすすめ。

 

バス釣りペンシルベイトおすすめ紹介!使い方も解説付き

 

 

レイドジャパン ダッジ

created by Rinker
レイドジャパン
¥4,550 (2022/05/20 07:59:59時点 Amazon調べ-詳細)

最近のトップウォータールアーと言えばこれをイメージするほど人気の高い羽根モノルアー。

中でもレイドジャパンのダッジは定番で、デッドスローに巻いてもしっかりクロールして泳いでくれるので移動距離を抑えてバスを誘うことができます。

立ち上がりも早いので小場所で使うのにも向いており、場所を選ばずにトップゲームが楽しめます。

最近は在庫も見かけるようになったので、手に入れるなら今がチャンス!

 

バス釣り羽根モノおすすめ紹介!今人気のクローラーベイトはこれだ

 

 

ゲーリーヤマモト バズベイト

見た目がスピナーベイトに似たトップウォータールアーのバスベイト。

中でもゲーリーヤマモトのバスベイトはゲーリーバズの愛称で知られる定番ルアーで、スタンダードなタイプなので非常に使いやすいです。

耐久性も強めなのでカバー周りでも使いやすく、根掛かりも少ないので快適に巻いて使えます。

バズベイトと言えばゲーリーバスみたいなところがあるので、夏のトップでバスベイトを使うなら必ず持っておきたいルアーです。

 

バズベイトおすすめ紹介!重さやカラー選びも解説

 

 

バークレイ アオキムシ

created by Rinker
Berkley(バークレー)
¥755 (2022/05/19 14:38:56時点 Amazon調べ-詳細)

夏の虫を狙うバスには虫系ワームを使うと反応が良く釣果も上がりやすいです。

アオキムシは水面に浮くタイプの虫系ワームで、見えバスの近くに投げてちょんちょん動かせばバスが食べてくるところが見えるので使っていて面白いです。

活性が高い時だと近くに落とした瞬間バスが食いつくこともあるので、短時間で複数キャッチすることも可能です。

バスがなかなか反応しないときは近くの木の枝に吊るして使ったり水面で少し早めに動かすとバスも騙しやすいので試してみてください。

 

 

 

 

一誠 沈み蟲

created by Rinker
イッセイ(ISSEI)
¥616 (2022/05/19 12:12:55時点 Amazon調べ-詳細)

一誠の沈み蟲も夏の虫パターンには欠かせない沈むタイプの虫系ワームです。

キャストしてフォールさせるだけでバスが釣れるので初心者にも使いやすく、夏のバスを狙うなら沈み蟲は外せません。

高比重マテリアルでワーム単体でも飛距離が出やすく、ポイントに近寄らずに遠くから狙い撃ちできるのでバスも口を使いやすいです。

夏以外でもよく釣れるワームなので、ひとつ持っておけば釣果アップも目指せます。

 

虫系ワームおすすめ特集!浮くタイプと沈むタイプに分けて紹介

 

 

ゲーリーヤマモト ファットイカ

ゲーリーヤマモトのファットイカは夏のシェードについたバスを引っ張り出すのに向いた定番のワームです。

水中をフォールするときに向こう側にバックスライドするのでカバーの奥まで狙うことができ、陰に隠れたバスも関係なく釣ることができます。

重量のある高比重ワームなので飛距離も出やすく、対岸のカバーもどんどん撃っていけるので釣果も伸びやすいです。

夏はシェードでバスが良く釣れるので、ファットイカがあれば夏の難しいバスも攻略できます。

 

バックスライド系ワームおすすめ紹介!良く釣れるものを厳選

 

 

OSP ゼロワンジグ

created by Rinker
オーエスピー(O.S.P)
¥638 (2022/05/20 07:59:59時点 Amazon調べ-詳細)

夏のカバー撃ちでは出番の多いルアーのラバージグ。

OSPのゼロワンジグはブラシガードが付いているので濃いカバーでも躊躇なく探ることができ、根掛かりも少ないので快適に撃って使うことができます。

夏はテンポよくカバーを撃てると釣果も伸びやすく、ゼロワンジグのような根掛かりの少ないジグはかなり重宝します。

トレーラーはドライブクローを合わせるのが基本で、朝マズメはドライブシャッドと合わせて巻いて使うのもおすすめです。

 

ラバージグおすすめ紹介!重さやカラー選びも説明付き

 

 

ダイワ スティーズフロッグ

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥1,058 (2022/05/16 07:48:41時点 Amazon調べ-詳細)

水面を覆うほどの水草の中からバスを引きずり出すにはフロッグがあると非常に便利です。

水草の上をぴょこぴょこと動かすと水面を割ってバスがバイトしてくるのが見えるので迫力があり、使っていてとても楽しいルアーです。

ダイワのスティーズフロッグは移動距離を抑えた作りでネチネチと誘うことができ、バスもたまらず水面を割ってバイトしてきます。

特別な加工を施したフックでフッキングも良く、PEラインを使えばさらにフッキング率を向上することができます。

フロッグは一度釣れればハマる人も多いので、経験したことがない方はチャレンジしてみてください。

 

バス釣りフロッグおすすめ厳選!おすすめカラーや使い方も紹介

 

 

ソウルシャッド

created by Rinker
JACKALL(ジャッカル)
¥1,672 (2022/05/19 14:38:57時点 Amazon調べ-詳細)

夏の流れ込みを攻略するときにワームだけでなくシャッドを持っておくと、小魚を狙うバスを効率的に探れるのでおすすめです。

流れ込みは夏に外せない定番ポイントですが、バスが涼むために集まっているので密度が高く、エサ待ちのバスも多いのでルアーへの反応も良いです。

ワームでも普通に釣れますがデカいバスほど小魚を好んで食べる傾向にあるのでシャッドを使えばサイズアップが狙えます。

ワームにスレたバスでもシャッドを使えば連発することもあるので、ワームに反応がないときはシャッドを試してみるのがおすすめです。

ソウルシャッドはただ巻きでバスが良く釣れてスイミング姿勢も安定しているので、シャッドに慣れていない方にも使いやすくできています。

 

バス釣りシャッドおすすめ紹介!使い方も解説付き

 

 

さいごに

夏は攻略難易度の上がる難しい時期ですが、釣り方を覚えれば短時間でもしっかり釣果を上げることができるので練習して夏の釣りを攻略しましょう。

日中は流れ込みやシェードを丁寧に撃っていくのが基本ですが、朝マズメや夕マズメはトップや巻物でも高活性のバスが狙えるのでマズメの時間もおすすめです。

夏のバス釣りを攻略できれば釣りの腕は間違いなくレベルアップするので、ルアーを揃えて積極的に釣り場に通ってみてください!

 

 

バス釣り最強ルアー激選!初心者にもおすすめの爆釣ルアーはこれだ! バス釣りワームおすすめ激選!初心者にも人気のワームをまとめて紹介 コスパ最強バス釣りスピニングロッド厳選!初心者にもおすすめの安いロッドはこれだ コスパ最強バス釣りスピニングリール紹介(2022年最新)初心者にもおすすめの安いリールはこれだ バス釣りに使う道具一式を紹介!初心者におすすめの道具はこれだ